かんくろうパーティーに行くの巻

2002年10月1日、BUBEさんのブティック開業35周年パーティーに招かれて、甲子園まで行って来た。
台風の影響であいにくの雨の中の出発だったけど、大阪を越えた辺りから、晴れ間も見えてきた。やっぱりかんくろうは晴れ女か〜。どこへ行くときも晴れである。一説には、お空が気を使っていると言われているが…。
今回もまたしても、いつもの3人連れ。きっと、何かがあこる事だろう。(不吉な予感?)いきなり起こったー。でもこれはかんくろうのせいかもー。出しなに地図はもったんだけど、どこのホテルかメモしてくるのを忘れた。二人にぶつぶつ言われながら、尋ねて歩く。フ〜、2軒目でゲット。自分達は車から降りないくせに、あっちじゃな〜いなんていいまくってくれる。くそ〜、かんくろう一生の不覚。甲子園で一番大きなホテルの1階が会場だった。さすが〜。

看板があってほっ… 広いホテルのロビー 受付にはBUBEさんのスタッフが 只今リハーサル中

受付へいって、チャペルでお借りした人形をお返しする。受付の人がお名前をって言われたので、カードに記入した。ところが、「ない!」参加者名簿に名前がない〜。ええー、たしかに招待状をもらったぞー、メールで。???ううー。もしかして、ひょっとして、おそるおそる「かんくろうってないですか〜?」。係りの人がもういちどめっくっている。横からみっちが、「かんくろうーあったー!」、おおー、みんなの名前がハンドルネームで書いてあるー。せっかく気取って、お目かししていったのに、がたがたとイメージが崩れるー。「はい、かんくろうでーす」いつものかんくろうに戻ってしまったじゃな〜い。やっぱ背伸びは禁物かなー?
なんとか席札をもらう事ができた。BUBEさーん、本名も覚えてねー。
いよいよ中へ入って、開演を待つ。なぜか3人ともおしとやか。いつもこうだと、周りに迷惑かけないんだけどねー。
音楽が鳴り出し、パーティーが始まった。BUBEさんが元宝塚スターのお友達と一緒に現れる。今日はすゴ〜く、ゴージャスBUBE さんだった。

オープニング 但馬久美さんとパチリ 明日香都さんとツーショット 本日の主役BUBEさんと BUBEさん、恩師の先生と

オープニングの挨拶のとき、一番新しい友人として、五番街のことが紹介されたよー。思わず興奮、鼻高々の思いで聞いていた。その後、みんなのテーブルを4人の方が回ってきたので、写真とりまくりー。やっぱり元スターの人って綺麗だねー。但馬久美さんって、ついこの間まで、国会議員だったんだもんね。やっぱ、かっこいい〜、キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー。もうこの時点で、かんくろうの足は、地に着いてませ〜ん、浮いてるよー。お隣に、BUBEさんの中学のときのお習字の先生がいらしてた。以外や以外、お習字が好きだったんだって。学生時代からとっても努力される人だったって〜、先生が言ってました。その横で、高校時代のお友達が「へー」って驚いてたのは、どういう意味だろう???。この間に、おいしいお料理が用意されていて、かんくろうも、やわらかそうなものを選んで、おなかいっぱい食べました〜(やっぱり…)、ごちそうさまー。
次に会場が暗くなって、ピアノが鳴り出して、明日香 都さんのショーが始まった。素敵な歌をいっぱい聞かせてもらったよ。生で、こんな近くで聞いたのは初めてだよー、うっとり。1曲ずつステージ衣裳を早替りで変えて来るんだよ。もちろん衣裳はみんなBUBEさんのデザイン。すごく素敵だった〜。

最新作のドレス 可愛いドレスの園ゆうこさん ダンディーがやっぱり似合う 佐伯せいやさんも…

歌に続いて、BUBEさんのドレスのファッションショー。ため息のでるようなドレスが次々出てくる。宝塚の人がモデルをするなんて、なんて贅沢なファッションショーでしょ。この間お会いして、せんどしゃべっていたゆうこさんも今夜は別人だった〜。(内緒ね〜)特に、ミッチと、あや子さんは、好みのドレス系なんで、ステキーの連発。やっぱり女性は、綺麗なドレスが大好きだよねー。どのドレスも、BUBEさんのパワーが溢れてる感じがした。一度は着てみたいよねー、似合うにあわないは別にしてね。
いよいよフィナーレ。緊張した面持のBUBEさんが再び登場。みんなからいっぱい拍手を浴びてたよ。ライトの中で、キラキラ光るBUBEさん、とってもかっこよかった〜。かんくろう、惚れたぜ〜!

拍手を受けるBUBEさん お友達から花束が… 嬉しそうな笑顔でした

かんくろうも久しぶりのパーティーで、とっても楽しかった。お二人さんは、ただただうっとり夢見ごこちのご様子。今夜ばっかりは、お上品な3人だった。
BUBEさん、こんな素敵なパーティーにご招待くださって、ありがと〜!これからも、ますますご活躍ください。

最後にみんなで記念写真

そうそう、もう一つ報告しとかなきゃ。今回は、お土産だけはやめてねって言ったのに、ホテルのショップで、「これなら小さくて、大丈夫やろ?」ってブローチを買っていた二人だった。どこへいってもこの病気、治りそうもないやー。やれやれ…