居酒屋

和風居酒屋を目指して、製作が始まりました。
琵琶湖までに完成予定ですので、応援してくださいね。

まずは土台作り。
でも、変な凸凹が…
おまけに穴も所々。
果たしてどんなお店になるのかな?
これまたへんてこな壁らしきものが…
竹のように見えるのは、実はすだれで〜す。
どこの部分につくんだろうねー
竹の裏側。
こっちが表なんだよ。
下の白黒、石壁に見えるかな?
ヒノキ棒はそのままの色で残したいなー
またまた壁の登場〜
ヒノキのきれいな壁だけど、どこに
付くんだろう?
かなり壁だらけのお店みたい…
謎の壁の裏側
いや、こっちが表かな…微妙〜
壁にくっついてた物体はカウンターです。
3人くらいが座れるほどかな?
まだまだ土台部分ですが…
これまた謎の物体が…
ただの箱みたいなものだけど、
どんな風に変貌するのかな?
ウフフ、実は秘密兵器だったりして
なんだ、なんだ。
巨大なグレーの海が出現。
居酒屋を闇の世界が支配したか?
危うし居酒屋。
助けて〜ウルトラマン!
おお、もしかして、このごつごつは
「ござ」か?
店の中でお花見でも始まるのかな?
どっちかというより、お団子の方がよいが…
ふ〜、やっと店らしきものが…
と言ってもただの床だけどね。
ピカピカに光らせて、
ずるってすべるようにしてしまえ〜
一気に壁が立ち上がり
謎の姿が現れた?
白木の壁は表だったんだ…
すると内側は?
ムム…白壁が!
やや、例の竹らしきものが
すだれの出世した姿か?
しかし、竹に見えるよなぁ〜
カウンターの化粧直しが
終わったのか?
少しはそれらしく見えてきた
ウ…しつこい?
ここにご馳走が並ぶんだ〜
なにやら怪しげなテーブルが。
このいびつな木は略奪品らしい
不気味堂からかっさらってきたぞ
やっと秘密兵器の謎が明かされた。
どうやら隠し部屋のような…
何とか店らしき形になったなー
でもまだ寂しい気がする…
これで終わるはずはない…
のはず?
お!おお!
開くんですねェ〜それも両側とも…
頑張りましたです、ハイ!
でっかい棚〜
ここに全国の地酒が並ぶんです
常連客のきたろーさんの
「いいちこ」も並べておいてねー
頑丈そうなテーブルが…
これなら女将さんが乗って暴れても大丈夫

なんとも味のある材木、
どっかで見たような気もするが…

あんまり気にしないでおこう〜
これぞ坪庭じゃ〜
ぴたわん作の蹲がなんともかんとも、いい感じ
ちゃんと水も入れといたよー
灯りがともりゃ〜♪
なんとみやびな襖!
閉めると…おお〜着物が!!

流石京都でんなぁ〜
今明かされる秘密兵器
奥座敷の登場だ〜
やばい話はここでするんだな
可愛いあの子を連れ込むも良し
ちこう寄れ〜いえ、それだけは…
あれ〜

罪作りな小部屋かも…ムムム
坪庭に小石を…のつもりが中石に
岩にならないだけましということで

なんか手抜きの匂いがプンプン〜
障子照明の登場!のはず…
壁の中から光が出る仕掛けで〜す
うまく行けばね…ぎゃは!
おお、見事な厨房
ステンレスで綺麗なキッチン!
実はアルミ板を加工
蛇口もちゃんとついてる
でも、何故かオレンジハウスの洗面
台が壊れたとか…なんでかな〜♪
狭い厨房ですが、美味しいものを
作るのにスペースは関係ない?
案外こんなものかも…
じゃじゃ〜ん
ここまでできてるよ〜
もう少しで完成じゃ〜
えっへん!
威張る場合じゃないな…
壁照明が入りました〜
格子戸が浮かび上がっていい感じ
中には小さな電球が4つも
はいってまーす
坪庭の灯りも、ほら!
幻想的でしょ?
お店のグレードが上がった?
玄関 開けると
きたろーさんの配線工事のお陰で、照明器具が見事に点灯!
京都らしい雰囲気が出たぞ〜
これで玄関周りは完璧…だよね。
恋人と来たいお店bPかぁ〜
厨房との仕切りが…
ここに縄のれんがかかるんだよー
てんぷら鍋もレンジの上に乗るらしい
玄関に看板が…
でもまだ、名無しの権平だよー
琵琶湖で店名を決めるんだって
じゃじゃじゃじゃーん!
完成したよ〜どうだ?!
なかなかいい感じ。
ちょっと一杯よってく?
夜の営業バージョン
しっとりムードがあるでしょう〜
中から美人の女将が
「寄ってらっしゃい、
見てらっしゃい…」
うっ、違ったかな?
とにかく、無事完成〜\(^o^)/
みゅーさんのお料理が並んだ所で〜す。