レストラン

お料理上手なみゅーさんにはレストランしかないでしょーって思って作ったショップ。厨房も作りたかったので、かなり大きなものになった。カップボードとテーブルは、きたろーさんをねじ伏せて作らせてしまった。(ほんとはみゅーさんからの差し入れでつった)明るいレストランがイメージにあって、窓も最初から予定に入れた。(それが当たり前だろ?)壁はきたろーさんがわけもわからず注文した輸入の漆喰剤を譲り受けたので、当然漆喰仕上げに。かなり使い心地が良かった。床は石の感じを出したかったので、本物の小石を使うことにした。家の周りを探してみたけど、ないんだよな。アスファルトの道ばっかりになっていることに気がついた。侘しいね、って思うのはこの世代だけか。しょうがないので、琵琶湖の湖岸で探した。かなり(;¬_¬) ぁ ゃι ぃ 片鱗を見せてしまったかも。外壁の正面はコルク仕上げで、周りは厚紙で節約。あんまり違わなかったのは、かんくろうの努力の結晶。(うぬぼれがきつい)そう言えば、まだ椅子は未完成だった。みゅーさん、ちゃんと覚えてるかんねー。(かなり(;¬_¬) ぁ ゃι ぃ …)かなり完成度をアップさせてくれたショップで、みゅーさんの差し入れが利いたひと品だったかも…。。。